トップ
株式会社 皐月 TEL 042-363-2258 〒183-0013 東京都府中市小柳町5丁目12-28
装飾用画像 装飾用画像

2022/11/22 トイレ交換の様子を紹介します

2022.11.22

こんにちは!さつき水道サービスです。今日はトイレ交換の様子をご紹介します。
弊社ではトイレ交換の事を「便交」と呼んだりすることがあります。
トイレ交換=便器交換→略して便交 というのが由来です。
実は途中までの作業は、過去に紹介した便器脱着と同じものになりますので併せて記事を読んでみてください。

取外し:ウォシュレット

まず最初に行う事は、既存のトイレの取り外しです。
基本的に便器とタンクはセットで変えるので、設置されているトイレを全て外していく必要があります。
まずは便座部分のウォシュレットから外していきます!

取り外し:タンク

続けて、タンクの部分を取り外していきます!
タンクは給水を行っている管の部分と繋がっているので、それぞれの部品を外していく必要があります。

外すとこんな感じです。

取り外し:便器・フランジ

最後に、便器を取り外していきます。
便器は床と固定されているので、ネジなどの細かい部品を1つずつ取っていきます。

便器の中に残っている水を抜いていく作業。

取付:便器・フランジ

ここからは新しいトイレとタンクの設置です!
まずはフランジを取付、その後便器を設置していきます。

フランジ組み立て中

フランジを組み立てたら床に設置します。
その上に便器を乗せて、固定金具などを回していきます。

取付:タンク

次に、タンクを設置します。
便器にはタンクを設置する為の穴が開いています。
タンクには足がついているので、その穴を足が通るように設置します。
最後に、壁から伸びている給水管とタンクを繋ぐのを忘れずに!

タンク設置

取付:ウォシュレット

今回の場合、ウォシュレットは今まで使っていたものを使い回したいというのがお客様の要望でした。
その為、既存のものをそのまま取り付けます。

全ての作業が完了しました!

じゃじゃん!
これで便器タンクの交換、便交が終了です!お疲れ様でした(^^)/
便交は、数ある作業の中でも時間を要するもので、平均して3時間はかかります。
ベテランの人で1時間半~2時間です。
また便器の重さは約20kgあるので、搬入や搬出も通常より大変かもしれません。
手際良く、素早く、正確に!を目標に頑張ってみてください💪

以上、弊社での業務内容「便交」の紹介でした。
少しでも気になった方、手に職を付けたい方は是非下記応募フォームからエントリーしてみてください!


応募はこちら!

ホームページをご覧いただき、
さつき水道サービスや仕事内容に少しでも興味を持っていただいたのであれば、とても嬉しく思います。
さつき水道サービスの一員として、当社で働きたい方からのご応募、お待ちしております。

応募する